ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 10 時制(3)| Unit 3 未来形と未来進行形  

今回は未来形未来進行形についてお伝えします。

 

未来形と未来進行形の違い

未来形:長い時間の状態(状態動詞)。また、一度きりの動作や出来事(動作動詞)を表します(写真のイメージ)。

未来進行形:動作動詞を使い、ある時点である動作が進行中であるはずだということを表します(動画のイメージ)。多くの場合、特定の時を表す副詞(句)と共に使われます。

  

状態動詞と動作動詞については、こちら↓を参考にしてください。 

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

 

未来形の形: will/be going to +動詞の原形 

未来進行形の形 will be+~ing

 

will と be going toの違いについては、こちら↓を参考にしてください。

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

 

動詞の ing形の作り方

①大部分  そのまま ing 
play→playing / go→going

②語尾がe eをとってing 
make→making / write→writing

③語尾がie ieをyに変えてing
lie→lying / die→dying

④短母音+子音字 子音字を重ねてing
swim→swimming / run→running

 

 

1.

I will be having lunch with Tom this time tomorrow.

明日の今頃はトムと昼食を取っているでしょう。

未来進行形

 

2.

I will have luch with Tom tomorrow.

明日はトムと昼食を取ります。

未来形

 

比較

1.未来進行形は(動画のように)その光景を頭に描きながら話している

2.未来形は(写真のように)未来の予定を事実として伝えている

 

 

3.

I will be playing the piano in the concert hall this time next Sunday.

私は次の日曜日の今頃は、コンサートホールでピアノを弾いているでしょう。

 

 

 

発展編

4. 

Tom will be visiting his uncle next week.

トムは来週彼のおじさんを訪問することに決まっています(変更予定なし)。

 

未来進行形は変更する可能性のない確実な未来の予定を表すことがあります。

 

比較

Tom will visit his uncle next week.

「~するつもり」という主語の意志を表します。

変更の可能性あり

 

Tom  is going to visit his uncle next week.

「~する予定だ」という事前に決めた予定を表します。

変更の可能性あり

 

Tom will be visiting his uncle next week.

「~することになっている」という確定している未来の予定を表します。

変更の可能性なし

 

 

5.

Will you be attending the meeting this afternoon?

あなたは今日の午後会議に参加されることになっていますか?(丁寧に尋ねる)

 

未来進行形を使うと、相手の計画や意志について丁寧に尋ねることができます。

 

比較

Will you attend the meeting this afternoon?
「~するつもり?」と主語の意志を尋ねる場合と、「~してくれる?」と相手に依頼する場合があります。


Are you going to attend the meeting this afternoon?
「~する予定ですか」と相手の予定を尋ねます。


Will you be attending the meeting this afternoon?
相手の意志ではなく、「~することになっているのですか」と確定した事実を確認する場合と、相手の計画や気持ちを丁寧に尋ねる場合があります。

 

 

問題

英語で言ってみましょう。

1.
明日の今頃はトムと昼食を取っているでしょう。


2.
明日はトムと昼食を取ります。

 

3.
私は次の日曜日の今頃は、コンサートホールでピアノを弾いているでしょう。


発展編

4.
トムは来週彼のおじさんを訪問することに決まっています(変更予定なし)。


5.
あなたは今日の午後会議に参加されることになっていますか?(丁寧に尋ねる)

 

 

まとめ

未来形は未来に起こる状態や出来事を伝えるのに対し、未来進行形はその光景を頭に浮かべながら伝えるイメージなのだそうです。

 

その他、未来進行形には、確実に起こる予定を伝える場合と、相手の計画や気持ちを丁寧に尋ねる場合があります。

 

このように時制は、時の情報だけでなく確信の度合いや丁寧さなども表すので、使いこなせると便利ですね。

 

よろしければ、こちら↓も参考にしてください。

www.keiko.work