ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 11 形容詞 | Unit 7 まとめ

形容詞は、人や物の性格、性質、様子、状態などを表します。

今回は形容詞のまとめです。

問題

英語で言いましょう。

 1. どうぞ私に何か暖かい物をください。 

 2. 今日は特別なことはありませんでした。 

 3. 木の葉は2~3週間で紅葉する(赤くなる)でしょうか?
 4. ドアを開けたままにしておいてください。

 5. 彼は現存する最も偉大な芸術家の一人です。
 6. 右手を上げてください。

 7. 彼(の言っていること)は正しいです。

 8. あなたの町では昨日たくさん雪が降りましたか?

 9. 何か意見がありますか?

10. 私は2冊とも読みました。
11. トムはどちらの手でも書くことができます。
12. どちらの答えも正しくありません。(肯定文で)

13. 私には姉妹がいません。(肯定文で)

14.  田中さんは思慮深いです。

15. 彼女は恥ずかしがり屋ですか?

16.  自動販売機は便利です。

17. その街は人口が少ないです。

18.  我が家は大家族です。

19. この道路は毎朝交通量が多いです。

20. 生徒の数は少なかったです。

21.  この地域では事故が少ないです。

22. 今朝は軽めの朝ごはんを食べました。 
 

 

解答

 1. Please give me something hot.

 2.  There was nothing special today.

 3.  Will the leaves turn red in a few weeks?

 4. Please leave the door open.
 5.  He is one of the greatest living artists.

 6. Raise your right hand.

 7.  He is right.

 8.  Did you have much snow in your town yesterday?

 9.  Do you have any comments?

10. I read both books.

11.  Tom can write with either hand. 

12.  Neither answer is correct.

13.  I have no sisiters.

14.  Mr. Tanaka is considerate.

15.  Is she shy?

16.  Vending machines are convenient.

17. The city has a small population.

18.  We have a large family.

19. Traffic is heavy on this road every morning.

20. The number of  students was small.

21.  Accidents are rare in this area.

22. I had a light breakfast this morning.

 

限定用法か、叙述用法か、人を主語にできるか、できないか、などの特徴も理解しておきましょう。