ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 20 動名詞 | Unit 1

今回は動名詞についてお伝えします。

 

まずは動名詞について確認しておきましょう。

 

動名詞〈動詞の原形 + ~ing〉とは:

■ 「~詞」と呼ばれますが、単語の意味や役割によって分けられる10の品詞には含まれません。

 

■ 動詞の働き方の一つで、動詞が名詞に変化したもので、「~すること」という意味を表します。

 

文中で、主語、補語、目的語として使われます。

 

不定詞の名詞的用法と共通点が多いですが、異なる点もあります。

詳しくはLesson 21 で説明いたします。

 

 

ここ大事!

動名詞は動詞の機能や性質も持っているため、次のような場合もあります。

 

1.目的語や補語、修飾語を後に続ける

 

2.文中の主語や目的語とは別に、動名詞の意味上の主語や目的語がある

 

3.受動態、完了形の形がある

 

 

 

 

動名詞句が主語になる場合:

1.  Watching movies is fun. (SVC)

     (= It is fun to watch movies.)

 映画を見ることは楽しいです。

 

ここ大事!

動名詞を含む語句(ここでは watching movies) は単数扱いです。

 

直前の movies (複数) につられて述語動詞を are としてしまう間違いが多いので、注意しましょう。

 

 

補語になる場合:

2.  My hobby is playing tennis. (SVC)

     (= My hobby is to play tennis.)

 私の趣味はテニスをすることです。

 

 

目的語になる場合:

3.  I like listening to classical music. (SVO)

     (= I like to listen to classical music.)

 私はクラッシック音楽を聞くことが好きです。

 

ここ大事!

「~すること」のように動詞が名詞に変化した語を目的語にする場合は、不定詞か動名詞かのどちらかを使います。

 

述語動詞によって、目的語に不定詞を続けるか動名詞を続けるかが決まっています。

( like はどちらも可能で、意味もほぼ同じです。)

 

詳しくは Lesson 21 で説明いたします。

 

 

4.  My sister is good at playing the piano

 私の妹はピアノを弾くことが得意です。

 

ここ大事!

動名詞は、動詞だけでなく前置詞の目的語としても使うことができます。

 

ところが、同じように動詞が名詞に変化した不定詞の名詞的用法は、前置詞の目的語として使うことはできないので注意が必要です。

 

✖  My sister is good at to play the piano

 

 

5.  Please forgive me for not calling you yesterday.

 昨日あなたに電話しなかったことをお許しください。

 

ここ大事!

「~しないこと」のように動名詞を否定する場合は、動名詞の直前に not never を置きます。

 

 

問題

英語で言いましょう。

1.  映画を見ることは楽しいです。

 

2. 私の趣味はテニスをすることです。

 

3.  私はクラッシック音楽を聞くことが好きです。

 

4.  私の妹はピアノを弾くことが得意です。

 

5.   昨日あなたに電話しなかったことをお許しください。