ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 12 副詞 | Unit 9 副詞のまとめ

単語の意味や役割によって10のグループに分けられますが、文法上そのグループを品詞と呼びます。

 

今回は10の品詞の一つの副詞についてお伝えします。

 

副詞は、動詞、形容詞、他の副詞、文全体など色々な語句を修飾します。

 

副詞は通常単独で用いられ、前後に前置詞や形容詞などを伴うことはありません。

 

修飾語なので、副詞がなくても文が成り立つのも特徴のひとつです。

 

原則的に副詞は文尾に置かれますが、強調のため文頭に置かれることもあります。

 

今回は副詞のまとめです。

 問題

英語で言いましょう。

Unit 1

 1. ここに来てください。

 

 4. 私は10分前に帰宅しました。

 

 5. 私は買い物をするために繁華街へ出かけました。

 

 

Unit 2

  3. 私たちは昨日ミーティングをしました。 

 

  4. あなたは早く起きましたか?

 

  5. 私たちは今晩トムに会います。

 

  8. (私は)すぐ帰ります。

 

10. 私は今朝朝食をとりませんでした。

 

 

Unit 3

 3. 私たちは一年に一度パーティーを開きます。

 

 4. 私はいつも食の後に英語を勉強します。

 

 5. トムはときどきお母さんに電話します。

 

 

Unit 4

 3. 彼は上手にテニスをすることができます。

 

 4. その女性は礼儀正しく話しました。

 

 6.  っきりと話してください。

 

 8. 注意深く運転してください。

 

 9. 彼女は幸せそうに微笑んでいました。 

 

 

Unit 5

  1. 私はそれについて危うく忘れるところでした。

 

  2. この学校のほとんど(全て)の生徒がその先生のことが好きです。

 

  5. 私は本当に彼の音楽が好きです。

 

  7. 私たちは彼のことをほとんど知りません。 

 

  8. 絶対に彼の言う通りです。(彼は絶対に正しいです。)

 

10.彼はぎりぎりその試験に合格しました。

 

 

Unit 6

  2. おそらく日は雪が降るでしょう。

 

  4. 驚いたことに彼女はニューヨークへ引っ越しました。

 

  6. 明らかにかがおかしい。

 

  7. 彼女は確かに綺麗です。

 

 

Unit 7

 1. 私は6カ月前にイタリアに行きました。

 

 2. 私は以前アメリカに住んでいました。

 

 6.  私はまだ彼からの手紙を持っています。

 

 7.  彼女はまだ生きています。

 

 

 

unit 8

 3. 彼は親切です。そのうえ、(彼は)賢いです。

 

 4. 彼は食べ過ぎました。その結果、彼はお腹が痛いです。

 

 5. ところで、昨日彼に会いました。

 

 

解答

Unit 1(場所を表す副詞)

 1. Please come here.

 

 4. I came home ten minutes ago.

 

 5. I went downtown for shopping.

 

 

Unit 2(時を表す副詞)

 3.  We had a meeting yesterday.

 

 4. Did you get up early?

 

 5. We will see Tom tonight.

 

 8.  I will come home soon.

 

10. I did not eat breakfast this morning.

 

 

Unit 3(頻度を表す副詞)

 3. We hold a party annually / every year / once a year.

 

4. I always study English after dinner.

 

5. Tom sometimes calls his mother.

 

 

Unit 4 (様態を表す副詞)

 3.  He can play tennis well.

 

 4.  The lady talked politely.

  

 6. Please speak clearly.

 

 8. Please drive carefully.

 

 9.  She was smiling happily.

 

 

Unit 5(程度を表す副詞)

  1. I almost forgot about it.

 

  2.  Almost all students in this school like the teacher.

 

  5. I really like his music.

 

  7. We hardly know him.

 

  8.  He is absolutely right.

 

10. He barely passed the exam.

 

 

Unit 6(文全体を修飾する副詞)

 2.  It will probably snow tomorrow.

 

 4. Surprisingly, she moved to New York.

 

 6.  Clearly, something is wrong.

 

 7.  She is surely beautiful.

 

 

Unit 7(その他の副詞)

 1. I went to Italy six months ago.

 

 2. I lived in USA before

  

 6.  I still have the letter from him.

 

 7.  She is still alive.

 

 

Unit 8 (接続詞の役割をする副詞)

 3.  He is kind.  Besides, he is smart.

 

 4. He ate too much. Consequently, he has a stomachache.

 

5. By the way, I met him yesterday.

 

副詞が使いこなせると表現の幅が広がるので、たくさん覚えましょう!

 

 

こちら↓も参考にしてください。

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work