ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 35   形容詞の語法  Unit 2 「高い」「安い」を表す形容詞

文法』は言語全体のルールですが、特定の単語や語句にのみ当てはまるルールを『語法』と呼びます。

これまでの文法の Lesson で語法についても説明している場合もあります。

 

Lesson 35 では、特に注意が必要な形容詞の語法についてお伝えします。

 

形容詞は、人や物の性格、性質、様子、状態などを表します。

 

形容詞を使う際は,次のようなことに注意が必要です。

①限定用法か叙述用法か

 

②人を主語にできるかできないか

 

③大小や多少を表す形容詞と修飾する名詞との関係

など

 

 

Unit 2 では費用などが「高い」「安い」を表す注意が必要な形容詞についてお伝えします。

 

 

 

 数字の高低を表す「高い」「安い」を表す形容詞

1. I decided not to buy the table due to the high cost.

 私は費用が高いのでそのテーブルを買わないことに決めました。

 

★費用が高い・安いは high ↔ lowで表します。

✖ an expensive cost

 

比較

expensive ↔ cheap は bag,watchなどのような具体的なものが高価・安価なことを表すときに使います。

 

 

 

2.  The price of this book is high.

 この本の値段は高いです。

 

★価格が高い・安いは high ↔ lowで表します。

 

 

 

3. They have  high[large]  food expenses.

 彼らは食費が高いです。

 

★出費が多い・少ないは high[large] ↔ low [small]で表します。

 

 

 

4.  He has a high[large / huge / good / handsome] salary.

 彼は高い給料をもらっています。

 

★給料が高い・安いは high[large / huge / good /  handsome] ↔ low[small]で表します。

 

 

 

5.  I want to move to an apartment with a lower rent.

 私はもっと安い家賃のアパートに引っ越したいです。

 

★家賃が高い・安いは high ↔ lowで表します。

 

 

 

 

問題

英語で言いましょう。

1.  私は費用が高いのでそのテーブルを買わないことに決めました。

 

2.  この本の値段は高いです。

 

3.  彼らは食費が高いです。

 

4.   彼は高い給料をもらっています。

 

5.   私はもっと安い家賃のアパートに引っ越したいです。

 

 

前の記事はこちら↓

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

次の記事はこちら↓

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

 

 

こちら↓も参考にしてください。

keikoringbasic.hatenablog.jp

keikoringbasic.hatenablog.jp

keikoringbasic.hatenablog.jp

keikoringbasic.hatenablog.jp

keikoringbasic.hatenablog.jp

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work