ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 16 5文型 | Unit 6  第5文型

英語には日本語の助詞に相当するものはなく、語順で文の役割を判断します。

 

その語順は5つの型に分けられますが、その5つの型を5文型と呼びます。

 

今回は第5文型についてお伝えします。

 

5文型についてはこちら↓を参考にしてください。

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

 

文の要素

英語の文は主語(S)述語動詞(V)目的語(O)補語(C)4つの要素で成り立っています。

 

第5文型の文の要素は主語 (S)述語動詞(V)目的語(O)補語(C)の 全ての要素が含まれます。

 

「副詞」や「前置詞+名詞」などの修飾語句加わることもあります。

 

副詞は Lesson 12、前置詞は Lesson 14を参考にしてください。

 

 

第5文型のポイント

目的語述語動詞が表す動作や行動の対象になっています。

 

補語目的語の説明をしています。

 

 

 

品詞

主語 (S) には名詞

 

述語動詞(V) には動詞

 

目的語(O) には名詞

 

補語(C) には名詞形容詞、特定の場合に限り動詞

 (動詞が使われる場合については後日説明します)

 

が使われます。

 

 

自動詞と他動詞

第5文型に使うのは他動詞です。

 

自動詞と他動詞については、こちら↓を参考にしてください。 

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

 

 

第5文型の文

1.  We named our son Luke.

 私たちは息子をルークと名付けました。

 

主語 (S)  we

 

述語動詞 (V) named

 

目的語(O)     our son (名詞)

 

補語(C) Luke (名詞)

 

   

第5文型のポイント

目的語 our son 述語動詞の named の対象となり、「誰を」名付けたかを表しています。

 

補語 の Luke  目的語 our son の説明をしています。

( our sonLuke)

 

 

 

 

2.  She always keeps her room clean.

 彼女はいつも自分の部屋をきれいにしています。

 

 

主語 (S) she (代名詞)

 

述語動詞 (V) keeps

 

目的語(O)     her room (名詞)

 

補語(C) clean (形容詞)

 

 

第5文型のポイント

目的語 her room 述語動詞の keep の対象となり、「何を」その状態にしておくかを表しています。

 

補語 の clean  目的語 her room の説明をしています。

( her roomclean)

 

 

3.  Don't leave the door open.

 ドアを開けっぱなしにしないでください。

 

 

主語 (S)  (命令文なので)なし

 

述語動詞 (V) leave

 

目的語(O)     the door (名詞)

 

補語(C) open (形容詞)

 

 

第5文型のポイント

目的語 the door 述語動詞の leave の対象となり、「何を」そのままにしておくかを表しています。

 

補語 の open  目的語 the door の説明をしています。

( the dooropen)

 

 

比較

3'.  Please keep the door open.

 

のように keep を使うと「意図的に開けたままにしておく」という意味。

 

 

 

 

4.  The news made her sad.

 その知らせは彼女を悲しませました。

 

 

主語 (S) the news (名詞)

 

述語動詞 (V) made

 

目的語(O)     her (代名詞)

 

補語(C) sad (形容詞)

 

 

第5文型のポイント

目的語 her  述語動詞の made の対象となり、「誰を」(~に)させたのかを表しています。

 

補語 の sad  目的語 her の説明をしています。

( her sad)

 

 

ここ大事!

make の意味に注意しましょう。

 

第3文型や第4文型では「~を作る」という意味

 

第5文型では「~を…にさせる」という意味

 

 

第5文型で使われる動詞は限られています。

 

その動詞が第5文型で使えるかどうかは、辞書などで確認すると安心です。

 

 

 

問題

英語で言いましょう。

1. 私たちは息子をルークと名付けました。

 

2. 彼女はいつも自分の部屋をきれいにしています。

 

3. ドアを開けっぱなしにしないでください。

 

4. その知らせは彼女を悲しくさせました。