ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 3 名詞・冠詞 |Unit 1  可算名詞

単語の意味や役割によって10のグループに分けられますが、文法上そのグループを品詞と呼びます。今回は10の品詞の一つの名詞についてお伝えします。

 

日本語ではあまり名詞の数を気にしませんが、英語では大切なポイントです。名詞の意味を覚えるだけでは不十分です。可算名詞か不可算名詞か、可算名詞の場合は単数か、複数かにも注意するようにしましょう。

 

可算名詞

可算名詞とは、数えられる名詞のことです。単数形(一つ、または一人)と複数形(二つ、または二人以上)があります。

 

冠詞

名詞の前には冠詞 (a / an / the) が置かれることが多いので、冠詞の理解も必要です。簡単に説明します。

a / an

初めて話題にのぼる可算名詞の単数形の前に置かれる。名詞の最初の「音」が子音なら a、母音なら an

 

the

話し手、聞き手の両方がどの名詞を指しているのか分かる場合(共通認識がある場合)、可算名詞の単数、可算名詞の複数、不可算名詞、の全ての名詞の前に置かれる。

 

 

冠詞については、Lesson 3 Unit 4 で詳しく説明します。

 

 

 

通名

ある特定の形があり、輪郭がはっきりしている名詞です。単数形と複数形があります。

 

複数形の形

1.語尾に s をつける(大部分の普通名詞)

pianos (ピアノ) / vegetables (野菜)  /   schools (学校)  /  brothers (兄弟)  /  sisters (姉妹) /   books  (本)  /  gardens (庭)  /  questions (質問)  /  rooms (部屋)

など

 

2.語尾に es をつける

buses (バス) /  boxes (箱)  /  benches (ベンチ) / watches (腕時計) / dishes (皿) など

 

3.語尾が「子音字+y」→ y を i にかえて es

city → cities (都市)  /  baby → babies (赤ん坊)  /  family →  families (家族)  など

 

4.語尾が f / fe → f / fe を v にかえて es

leaf → leaves (葉)  /  knife → knives (ナイフ) など

 

5.不規則変化

man → men (男性)  /  woman →  women (女性)  /  child (子ども) → children / tooth → teeth (歯)  /  foot → feet (足)  /  mouse → mice (ネズミ)  など

 

6.単数形と複数形が同じ(単複同形といいます)

fish (魚)  /  deer (鹿)   /  sheep (羊)  /  salmon (鮭)  / carp (鯉)  など

群れで生活する生物が多いですね。

 

複数形の発音

1.【z】

pencils (鉛筆)  / girls (少女) /  boys (少年)  /  tomatoes (トマト)  /   wives (妻) /  birds (鳥)  /  apples (りんご)  /  dogs (犬) など 

 

2.【s】

desks (机)  /  cups (カップ)  /  books (本)  /  caps (帽子)など

 

3.【ts】

rabbits (ウサギ)/  hats (帽子)  /  parents (両親)  /  students (生徒)  / tickets (切符) など

 

4.【iz】

classes (クラス)  /  oranges (オレンジ)  / stories (物語) など

 

 

相互複数

次のような場合、その行為を行うためには複数の人や物が関わるため、常に複数形が使われる。

change seats  席を替わる

change trains/planes  乗り換える

shake hands  握手する

 

  

問題

空欄に適切な単語を入れましょう。

 1.  I have (        ) (           ).

兄が(一人)います。

 

2.  I like (            ).

 オレンジが好きです。

 

 3.  There are 30 (            ) in my (             ) .

 私のクラスには30人の生徒がいます。

 

 4.  My (           ) are tall.

 私の両親は背が高いです。

 

 5.  There are 15 (        ) in my (          ).

 私のクラスには15人の男子がいます。

 

6.   I changed (            ) twice.

私は2回飛行機を乗り継ぎました。

 

 

解答

 1.  I have (  a    ) (  brother  ).

 

 2.  I like (   oranges   ).

「 ~が好き」というときは可算名詞なら複数形になります。

 

 3.  There are 30 ( students ) in my (  class ) .

 

 4.  My (  parents  ) are tall.

  

 5.  There are 15 (  boys ) in my (  class  ).

 

 6.   I changed (  planes   ) twice.

 

 

 

 今回のポイント

可算名詞の単数形と複数形の区別に注意しましょう。

形や発音にも気をつけましょう。

 

英語で言ってみましょう!

2.  私はオレンジが好きです。

3.  私のクラスには30人の生徒がいます。

4.  私の両親は背が高いです。

6.  私は2回飛行機を乗り継ぎました。

 

 

 

品詞については、こちら↓も参考にしてください。

www.keiko.work