ゼロからやり直し英文法

英語を基礎から勉強し直したい方のためのブログです!

ゼロからやり直し英文法 |Lesson 12 副詞 | Unit 2 時を表す副詞

単語の意味や役割によって10のグループに分けられますが、文法上そのグループを品詞と呼びます。

 

今回は10の品詞の一つの副詞についてお伝えします。

 

副詞は、動詞、形容詞、他の副詞、文全体など色々な語句を修飾します。

 

副詞は通常単独で用いられ、前後に前置詞や形容詞などを伴うことはありません。

 

修飾語なので、副詞がなくても文が成り立つのも特徴のひとつです。

 

原則的に副詞は文尾に置かれますが、強調するときや対比するときには文頭に置かれることもあります。

 

副詞はさまざまな内容を表しますが、今回は時を表す副詞についてお伝えします。

 

 

1. Let's go fishing tomorrow.

明日釣りに行きましょう。

 

tomorrow は副詞なので、on tomorrow のように前置詞を伴うことはありません。

それに対し、名詞を伴う場合は on Saturday(土曜日に)のように前置詞が必要です。

 

 2.  We are playing tennis now.

私たちはテニスをしています。

 

 3.  We had a meeting yesterday.

 私たちは昨日ミーティングをしました。

 

 4. Did you get up early?

あなたは早く起きましたか?

 

 5. We will see Tom tonight.

私たちは今晩トムに会います。

 

 6. We talked about it then.

私たちは、その時それについて話しました。

 

 7. I feel good today.

今日は気分がいいです。

 

 8.  I will come home soon.

(私は)すぐ帰ります。

 

 9.  Does Tom come home late every Monday?

毎週月曜日にトムは遅く帰ってきますか?

late every Monday も副詞です。

every Monday のように1語ではない副詞もあります。

 

10. I did not eat breakfast this morning.

私は今朝朝食をとりませんでした。

 

 

問題

英語で言ってみましょう。

1. 明日釣りに行きましょう。

 

2. 私たちは今テニスをしています。

 

 3.   私たちは昨日ミーティングをしました。

 

 4. あなたは早く起きましたか?

 

 5. 私たちは今晩トムに会います。

 

 6. 私たちは、その時それについて話しました。

 

 7. 今日は気分がいいです。

 

 8.  (私は)すぐります。

 

 9.  毎週月曜日にトムは遅く帰ってきますか?

 

10. 私は今朝朝食をとりませんでした。

 

日本語では名詞のように思えても英語では副詞の単語も多々あります。

意味だけではなく、品詞にも注意するようにしましょう。

 

品詞については、こちら↓も参考にしてください。

www.keiko.work